東京で初期費用分割可の賃貸ならべべライズの【お部屋探し支援センター】

ホーム » 距離

距離

図面の段階で候補を絞る

部屋探しはまず希望の条件に近い物件の図面を見ることから始まります。図面の段階で重視する部分は下記のような項目です。

•築年数
•駅からの距離
•間取り
•初期費用

最初は希望の条件と合わなくても、物件の相場を知るためや、比較のために少し条件と違う物件の図面もお見せします。ここで希望の条件とかけ離れている物件は候補から外していきましょう。

 候補の絞り方のコツ

うまくお部屋を借りるコツは、候補の中からほんとに住みたい物件をいかに絞れるかです。たくさんの物件を見たいという気持ちは誰でも思うところではありますが、たくさん見てもどの物件がいいのか逆に混乱してしまいます。物件の数は無制限にあるわけではありません。
あなたの希望条件をすべて満たし、すぐに紹介可能な物件は多くても5、6件に絞られるはずです。物件の絞り方のコツは下記を参考にしてください。

•初期費用の予算に合わない物件を候補から外す

初期費用の予算はなかなか変えることが難しい部分ですのであらかじめ上限を決め、それをオーバーする物件を候補から外しましょう。

•優先順位を決める

次は、何を重視するかによって人それぞれ削る要素が変わってきます。自分の中での優先順位を決めましょう。譲れない部分を一個持つのもコツですよ。

(例)1位 広さ  
    2位 新しさ   
     3位 駅からの距離   
     4位 家賃の安さ

順位を決めたら上位の条件に当てはまらないお部屋を候補から外していきましょう。このように候補を絞っていくと自然に残るのは多くて5~6件くらいになるはずです。
見学するお部屋の数は多ければいいというものではありません。4件位がベストだと思います。候補が絞れたらいよいよお部屋の見学です。

タグ:

物件の見学のときにチェックすること

物件の見学では図面ではわからなかった事、実際のお部屋が図面と違ってないかを確かめるのも大切です。例えば、日当たりは実際に見学してみないと分かりませんよね?
日当たりを重視される方は昼の時間帯に見学しないとチェックできませんのでご注意ください。他にもいくつか見るべきところを挙げましたので参考にしてください。

•部屋のレイアウトをイメージ

部屋の間取りをチェックしましょう。部屋の広さや出入り口の広さ、家具をどう配置するかなど具体的にイメージしてみましょう。注意点は角にある梁(ハリ)です。あのでっぱってる奴です。結構邪魔になる事も多いので注意してください。

•水回り

キッチンや風呂場の蛇口を実際にひねってチェックしましょう。少し古い物件だとシャワーの水の出の勢いが悪かったりすることもありますので、要チェックです。

•収納の広さ

収納の広さは図面では分かりづらい部分です。必ずチェックしましょう。入居してから後悔することで一番多いのが収納の狭さだったりしますので気を付けてください。

•騒音

車通りの多い道路沿いの物件の場合は、必ず窓を開けて音の大きさをチェックしましょう。窓を開けたとたんにテレビの音も聞こえないくらいの音がすることもありますので要チェックです。水商売の方は日中の騒音はきついと思いますので特に注意してください。

•駅からの距離

図面に記載されてる「徒歩○分」は直線距離で信号待ちなども考慮されてません。正確な距離、時間を知るには実際に駅まで歩いて見た方が確実です。

•周辺環境

物件の近くにコンビニがあるか、スーパーはあるのかをチェックしましょう。コンビニは遠いと後で結構不便を感じます。その他、安全面や衛生面もチェックしましょう。

タグ:

お問合せ

他社で断られた方もお気軽にご相談ください。
弊社ではクレジットカード決済が可能です!!

物件リクエスト

  • 東京で初期費用分割可の賃貸ならべべライズの【お部屋探し支援センター】に問い合わせ
  • アットホーム引越し見積もり
  • Share | rss