東京で初期費用分割可の賃貸ならべべライズの【お部屋探し支援センター】

ホーム » 収納

収納

仲介会社と管理会社

お部屋を探すときは不動産屋に行って探す訳ですが、ひとくちに不動産屋といっても、何種類かあり、それぞれ役目が違います。賃貸不動産に限って言えば、あなたがお部屋探しで関わることになるのは「仲介会社」「管理会社」の2種類です。それぞれ詳しくみてみしょう。

•仲介会社

お部屋を探してくれる不動産のことです。あなたの探してる条件に合う物件を探して紹介します。図面を見て気に入った物件を案内し、見学の結果その物件に決めたら入居の申し込み、審査が通れば契約手続きとなります。ほとんどの場合は契約までの手続きは仲介会社ですることになりますが、物件によっては、契約手続きを管理会社ですることもあります。審査は仲介業者ではなく管理会社がします。

•管理会社

その名前の通り物件を管理する業者です。大家さんが直接物件の管理をするのは大変ですからその業務を代行します。内容は、入居審査や家賃の収納、共有部分(エレベーターや廊下など)の管理などです。入居後に部屋の不具合の連絡や廊下の電球が切れた時、退去時の連絡などは管理会社に連絡することになります。このような場合は仲介会社に電話しても、「管理会社に連絡してください」と言われますので覚えておいてください。水商売にかなり厳しい業者も中にはいます。

•まとめ

簡単に区分けするとお部屋を探す段階では、仲介業者が大きく関わり、入居後に関してはすべに関して管理会社に連絡するということでね。昔と違って、大家さんと直接やりとりすることは今の時代ではほとんどありません。都内のマンションでは家賃の振り込みも大家さん名義の口座に振り込む事は少なくなってきました。入居から退去するまで大家さんの名前も知らない事も珍しくはありません。

タグ:

物件の見学のときにチェックすること

物件の見学では図面ではわからなかった事、実際のお部屋が図面と違ってないかを確かめるのも大切です。例えば、日当たりは実際に見学してみないと分かりませんよね?
日当たりを重視される方は昼の時間帯に見学しないとチェックできませんのでご注意ください。他にもいくつか見るべきところを挙げましたので参考にしてください。

•部屋のレイアウトをイメージ

部屋の間取りをチェックしましょう。部屋の広さや出入り口の広さ、家具をどう配置するかなど具体的にイメージしてみましょう。注意点は角にある梁(ハリ)です。あのでっぱってる奴です。結構邪魔になる事も多いので注意してください。

•水回り

キッチンや風呂場の蛇口を実際にひねってチェックしましょう。少し古い物件だとシャワーの水の出の勢いが悪かったりすることもありますので、要チェックです。

•収納の広さ

収納の広さは図面では分かりづらい部分です。必ずチェックしましょう。入居してから後悔することで一番多いのが収納の狭さだったりしますので気を付けてください。

•騒音

車通りの多い道路沿いの物件の場合は、必ず窓を開けて音の大きさをチェックしましょう。窓を開けたとたんにテレビの音も聞こえないくらいの音がすることもありますので要チェックです。水商売の方は日中の騒音はきついと思いますので特に注意してください。

•駅からの距離

図面に記載されてる「徒歩○分」は直線距離で信号待ちなども考慮されてません。正確な距離、時間を知るには実際に駅まで歩いて見た方が確実です。

•周辺環境

物件の近くにコンビニがあるか、スーパーはあるのかをチェックしましょう。コンビニは遠いと後で結構不便を感じます。その他、安全面や衛生面もチェックしましょう。

タグ:

お問合せ

他社で断られた方もお気軽にご相談ください。
弊社ではクレジットカード決済が可能です!!

物件リクエスト

  • 東京で初期費用分割可の賃貸ならべべライズの【お部屋探し支援センター】に問い合わせ
  • アットホーム引越し見積もり
  • Share | rss