東京で初期費用分割可の賃貸ならべべライズの【お部屋探し支援センター】

ホーム » イメージ

イメージ

いいお部屋はライバルが多い

見学を終えて、気に入ったお部屋に出会えた場合でも、なかなか決断できない事もあるかと思います。即決できるのであれば最高ですが、なかなかそうもいかないですよね?ただし、迷うことが悪いことではありませんが、迷っているその間に他の人が申し込みをしてしまうパターンは意外と多いのです。

あなたがいいなと思った物件は他の人にとってもいいお部屋である確率が高いんです。水商売OKやペット可なら特にです。図面の段階から候補をしぼり、見学でさらに絞ってたどりついたのですから、迷っている物件は一番いい物件に間違いありません。空室になっている、もしくは空き予定の物件はすべて図面を見ているはずです。 もし気に入った物件がなくなってしまうと、どこかを妥協して部屋を決めることになってしまいます。

妥協するとなるともっと迷う事になってしまい、いいお部屋のイメージが頭に残っている為になかなか決められません。最後に失敗しない為にも決断力も大事なんです。 業者が考える部屋探しに一番有利な人は、決断が早い人だったりします。繁忙期は競争率がかなりアップするので、退去予定の物件、つまり中を見学できない物件にも申し込みが多数入ります。
そんな状況だと写真だけで決められる人はかなり有利です。 とは言っても慣れていない人が即決するのは難しいですからね。

その辺はバランスが大事です。どうしてもじっくり時間をかけて決断したい人は、探す時期を6~8月にするといいかもしれません。時期的にライバルは少ないので繁忙期に比べるとじっくり探すことができます。 ただし、退去の動きもすくないので、入居者募集中の物件自体も少なくなります。どちらも一長一短といったところです。

タグ:

物件の見学のときにチェックすること

物件の見学では図面ではわからなかった事、実際のお部屋が図面と違ってないかを確かめるのも大切です。例えば、日当たりは実際に見学してみないと分かりませんよね?
日当たりを重視される方は昼の時間帯に見学しないとチェックできませんのでご注意ください。他にもいくつか見るべきところを挙げましたので参考にしてください。

•部屋のレイアウトをイメージ

部屋の間取りをチェックしましょう。部屋の広さや出入り口の広さ、家具をどう配置するかなど具体的にイメージしてみましょう。注意点は角にある梁(ハリ)です。あのでっぱってる奴です。結構邪魔になる事も多いので注意してください。

•水回り

キッチンや風呂場の蛇口を実際にひねってチェックしましょう。少し古い物件だとシャワーの水の出の勢いが悪かったりすることもありますので、要チェックです。

•収納の広さ

収納の広さは図面では分かりづらい部分です。必ずチェックしましょう。入居してから後悔することで一番多いのが収納の狭さだったりしますので気を付けてください。

•騒音

車通りの多い道路沿いの物件の場合は、必ず窓を開けて音の大きさをチェックしましょう。窓を開けたとたんにテレビの音も聞こえないくらいの音がすることもありますので要チェックです。水商売の方は日中の騒音はきついと思いますので特に注意してください。

•駅からの距離

図面に記載されてる「徒歩○分」は直線距離で信号待ちなども考慮されてません。正確な距離、時間を知るには実際に駅まで歩いて見た方が確実です。

•周辺環境

物件の近くにコンビニがあるか、スーパーはあるのかをチェックしましょう。コンビニは遠いと後で結構不便を感じます。その他、安全面や衛生面もチェックしましょう。

タグ:

お問合せ

他社で断られた方もお気軽にご相談ください。
弊社ではクレジットカード決済が可能です!!

物件リクエスト

  • 東京で初期費用分割可の賃貸ならべべライズの【お部屋探し支援センター】に問い合わせ
  • アットホーム引越し見積もり
  • Share | rss